成長する信仰 ヤコブの手紙 2:20〜26

1 「信仰の父」であるアブラハムの生涯には、五つの節目がありました。①信仰生涯の出発

  (75歳)、②信仰義認(80歳)、③信仰回復(99歳)、④約束成就(100歳)、⑤イサク

      奉献(120歳)。約40年の間、信仰のアップダウンがありましたが、信仰生涯の節目に

  おける信仰に立った行ないが彼を成長させたとわかります。確かに信仰とは、信仰者の行

  いを通して働き、成長していくものです。

 

2 異邦の街エリコに住む遊女ラハブは、神から最も遠い存在に思えますが、イスラエルの偵

      察を助けた行ないにまことの神への信仰を見いだせます。キリストの系図にその名が記さ

  れていくことからも、神がその愛の行いを喜び、認められたとわかります。与えられる機

  会を活かして小さな愛の行いを実践するなら、それがあなたの信仰を成長させ、やがて豊

  かな報いとなって返ってくるのです。

 

3 成長する信仰を持つ人には、三つの特徴があります。①善い行いへの渇きがある→自分で

  はなく、神を喜ばせたいという渇きがありますか。不完全であっても、この渇きを持ち続

  けることが大切です。②成長への渇きがある→筋肉が運動によって強くなるように、信仰

  も行いを重ねることで成長し、強くされます。神がくださっている信仰成長の機会を見過

  ごさず、用いましょう。③交わりへの渇きがある→神はあなたを「友」と呼ぶほどに篤い

  信頼を寄せておられます。今年一年、主と交わりの生活をしてきましたか。来る新しい年

  も、日々神と親しい交わりを保った生活を歩む決心をしましょう。

 

教会連絡先

673-0022

兵庫県明石市王子2丁目5-6 

TEL 

 078-928-2606

FAX 

 078-924-0844

E-MAIL

 ag-akashi@sky.plala.or.jp

所属教団


私たちは、聖書信仰に立ち、聖霊の恵みを大切にする、日本アッセンブリーズ・オブ・ゴッド教団に所属しています。

第二礼拝では、内川主任牧師より聖書のメッセージが語られています。