時にかなって美しい 伝道者の書3:1〜15

1 3章は一見、「世の物事には定められた運命があるのだから、人はそれを受け入れる他な

  い。」と教える運命論を語っているように思えます。しかし、運命論には悟りはあっても

      救いはありません。そこから生まれるのは 諦めの人生、もしくは足掻きの人生です。あ

      なたには「これも運命、しょうがない。」と諦めていることはありませんか。

 

2 3章が語るのは、運命論ではなく、神の摂理です。摂理とは、神の導き・計らいのことで

      す。神は偶然ではなく、確かなご計画の内にこの世を、そして、私たちの人生を導かれま

      す。この摂理に対する信仰こそ、クリスチャンの人生観を形作るものです。神は私たちの

      人生の先を見て、ふさわしい配慮を与えてくださるお方です。あなたも、この温かい摂理

      の中に生かされていることを信じますか。

 

3 神の摂理を信じるならば、人生のどんな場面を通る時にも善きことをなさる神に信頼して

      折々のベストを尽くすことができるようになります。あなたは今、順境の時にいますか。

      それとも、逆境の時ですか。どんな時であろうと、神はあなたになすべきことを示し、導

      いておられます。時を生かしましょう。神が与えておられる「今」を感謝し、確かな導き

      と祝福を信じて、歩み続けましょう。

 

教会連絡先

673-0022

兵庫県明石市王子2丁目5-6 

TEL 

 078-928-2606

FAX 

 078-924-0844

E-MAIL

 ag-akashi@sky.plala.or.jp

所属教団


私たちは、聖書信仰に立ち、聖霊の恵みを大切にする、日本アッセンブリーズ・オブ・ゴッド教団に所属しています。

第二礼拝では、内川主任牧師より聖書のメッセージが語られています。