すがりついてはいけません ヨハネ20:1〜18

1 復活の朝、空っぽの墓を前にマグダラのマリヤはイエスの遺体を見失った悲しみに涙しま

  した。彼女は、せめて遺体に香油を塗って仕え、過去の思い出に浸って生きたかったので

  す。しかし、それは未来への希望を失い、過去にすがろうとする姿でした。もし、人が復

  活の主を信じないなら、その人にとって主イエスは今も墓の中にいる存在です。そこに命

  の希望を見出すことはできません。あなたにとって、主イエスはどんな存在ですか。

 

2 復活を信じられなかったマリヤに、主は声をかけてくださいました。その声に応えて振り

  返った時、彼女は自らの側近くにおられた主を見つけたのです。あなたも、すぐ側にいる

  はずの主を見失ってしまうことがありませんか。そんな時、どこを向き、何を見ているの

  ですか。日々に呼びかけてくださる復活の主の声を聞き、そのお姿を常に見出しつつ、歩

  みましょう。

 

3 主イエスは、喜ぶマリヤに「すがりついてはいけません」とおっしゃいました。過去にす

  がらず、十字架と復活を通られた救い主の与える新しい人生を前に向かって進むようにと

  願われたのです。命の喜びが消え、全ての望みもなくなり、人の力の限界を思い知らされ

  た墓で、主は新しい明日を開かれました。今は墓にいるような無力感、絶望感、孤独感、

    諦めを感じているあなたでも、しかし、立ち上がることができます。復活の主と出会い、

  喜びと希望に満たされて、主と共に歩み出しましょう。

 

教会連絡先

673-0022

兵庫県明石市王子2丁目5-6 

TEL 

 078-928-2606

FAX 

 078-924-0844

E-MAIL

 ag-akashi@sky.plala.or.jp

所属教団


私たちは、聖書信仰に立ち、聖霊の恵みを大切にする、日本アッセンブリーズ・オブ・ゴッド教団に所属しています。

第二礼拝では、内川主任牧師より聖書のメッセージが語られています。