岩からほとばしる水 出エジプト17:1~7

1 シンの荒野を出た後、イスラエルの民が辿り着いたのは、シナイ山北部のレフィディムで

  した。しかし民の期待した水を見つけることはできず、その不平不満はモーセを石で撃ち

  殺そうとするほど大きなものとなり、モーセは「神を試みてはならない」と民を諫めねば

  なりませんでした。不信仰のゆえに神を試みるとは、主なる神の臨在を疑ってその御力を

  信頼しないことであって、大きな罪だからです。民に不足していたのは水ではなく、信仰

  でした。あなたは今、現状への不平不満、未来への不安を爆発させて、神が今もあなたと

  共におられるという最も大きな恵みを見失ってはいませんか。偉大な神を信じ、神への信

  頼を表明しましょう。

 

2 自分に迫る民を前にして叫ぶモーセに神は応えて、ホレブの岩をモーセの杖で打つことを

  命じました。出エジプトを導いたその杖こそ、主が彼らと共におられる信仰のしるしでし

  た。自らの渇きすらいやせぬ状況の中で、ただ共におられる神に信頼し、その御力を待ち

  望んで彼が岩を打った時、民を潤す水が岩からほとばしり出たのです。たとえどんな状況

  下に置かれても、神に信頼する者は祈る者となるのです。共におられる神に期待し、信頼

  し、委ねて祈る時、その祈りの中から主の御業を仰ぎ見る不思議が生まれてきます。どん

  な時も共におられる神に信頼し、御業を仰ぎ見る人になりませんか。

 

3 Ⅰコリント10:1~4でパウロはこの時の出来事を引き、「その岩とはキリストです」と述べ

  ています。あなたのため、全ての人のため、十字架で砕かれ、永遠の命を与えてくださる

  イエス・キリストこそ、まことの救いの岩です。モーセがその場所をマサ(試み)・メリ

  バ(争い)と名付けたように、生活の中に不信仰のゆえに神を試みる場所や互いに責め争

  う場所が生まれることがあるでしょう。しかし、そこに「キリストという岩」はいつもあ

  るのです。あなたが信仰の杖を握ってこの岩に求めていくならば、必ず命の水に潤されま

  す。キリストを求めましょう。

 

教会連絡先

673-0022

兵庫県明石市王子2丁目5-6 

TEL 

 078-928-2606

FAX 

 078-924-0844

E-MAIL

 ag-akashi@sky.plala.or.jp

所属教団


私たちは、聖書信仰に立ち、聖霊の恵みを大切にする、日本アッセンブリーズ・オブ・ゴッド教団に所属しています。

第二礼拝では、内川主任牧師より聖書のメッセージが語られています。